美女3姉妹のTVCMでお馴染みのUQモバイルキャッシュバックが話題!

テレビCMでもおなじみのUQモバイルの料金プランやキャンペーンについて解説していきます!キャリアを変えたいと思っている方は、ご参考くださいね。
「UQモバイル」はUQコミュニケーションズという会社によって運営されていますが、これは「KDDI系」の会社です。

同グループにはAUやBIGGLOBEなどもあるのですが、その中でも「UQモバイル」はMVNO、つまり格安SIMの会社になります。
大手であるKDDIのグループなので、実効速度も速く安心です。

参考リンク:UQモバイルキャンペーン

そんな顧客満足度も高いUQモバイルには、5分かけ放題や無料通話がセットになった特徴的な料金プランが用意されており、これまでの格安SIMは通話料金がデメリットとしてあげられていましたが、UQモバイルはその点も改善され、特に格安SIM特有の欠点が一切ないぴったりプランやたっぷりプランなどが、大人気の料金プランとなります。
利用者の負担の一つとなっている端末料金も格安で、実質108円の端末もそろえています。

他の格安キャリアではあまり見られないiPhoneシリーズの取扱いもあり、さらに分割購入することも可能となっています。
格安SIMは使いたいけど、iPhone端末を使いたいという方にもオススメできるのが、このUQモバイル。
月額料金わずか3000円から人気のiPhoneシリーズが利用できるなんて嬉しいですよね。

UQモバイルの料金プランですが、先に紹介したように通話サービスの充実が魅力で5分間かけ放題がセットになったおしゃべりプラン、無料通話がセットになったぴったりプランが人気です。
こういったプラン以外にも月3GBの高速通信が使えるデータ高速プラン、500Kbps使い放題のデータ無制限プランが展開されています。

ちょっと話したいだけという方向けの短時間通話のニーズが多いようで、5分以内の通話が無制限となるおしゃべりプランが人気のようです。

また、おしゃべりプラン、ぴったりプラン限定ではありますが、節約モード時(300Kbps)のデータ消費はゼロで使いたいだけ使用することができます。
最後になりましたがもう一点、UQモバイルには高額キャッシュバックキャンペーンもあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

2017年から始まった13.000円をキャッシュバックするキャンペーンが老若男女問わず大好評で、このチャンスを逃すまいとキャッシュバックキャンペーンを目的にUQモバイルにナンバーポータビリティをする方も多いのかなと思います。

ただでさえ、月額料金が大変安い格安SIMですので、あまりキャッシュバックキャンペーンを行うキャリアやMVNOは多くないのが現状で、実施している企業があるとしたらUQモバイル、BIGLOBEモバイル、スマモバだけかもしれません。

キャッシュバック率の高い金額と端末の安さ・月額料金を総合的に考えるとUQモバイルの優位性がかなり強いと思います。
UQモバイルのシェアがかなりの早さで伸ばしているのもみなさん納得できますね。

ここまでで紹介した内容でも十分ですが、かてて加えて「UQ家族割」「「UQゼロ学割」といった割り引きも行っていて、
1人での単独利用はもちろん、家族での利用なら更にお得に使えるのもUQモバイルならではです。

KDDI株式グループの子会社であるUQコミュニケーションズが運営しているだけあって、UQモバイルのサポート体制は日本各地の店舗で展開されています。

ちなみにUQモバイルではauの回線を利用していて、プラチナバンド800MHz 4G LTEとなっていますから、つながりやすさと送受信の速さにかけては、auのそれと同様です。

これだけの通信品質をもち、更に月々のコストも安いことを考えると、uqモバイルに変える事も視野に入れたほうが良さそうです。
Y!mobileもUQモバイルと同じような料金プランで今や大変な人気となっています。Y!mobileはソフトバンク回線を利用していますよね。

どちらのMVNOも回線の実効速度という意味ではどちらも同等な高速回線なので、オススメできる選択肢です。
速度の遅いMVNOでは、1Mbps以下という通信速度を提供していることもよくありますので、通信に重点をおく方には注意が必要です。

格安SIMの料金と速度を比較しながら、おすすめのMVNOをご紹介していきます。格安スマホといえど、5分間通話し放題プランのあるMVNOや無料通話つきのMVNOなど、比較すべき項目をしっかりと比較して購入しましょう!安くて速度も速いMVNOなら、通信費も節約できてキャリアと同じように使えるのが魅力