Uモバイルの月額プランや解約などの評判について

Umobile月額プランに関して

Umobileで現在利用可能な料金プラン等について説明したいと思います。現時点の毎月のスマホ料金と照らし合わせつつ、Umobileならどれぐらい節約できるでしょうか。読んでみて、あなたの考えをまとめる手がかりとして下さい。 Umobileの料金プランを見てみましょう。

Umobileの料金プラン

Umobileの月額プランは、データ通信専用SIMと音声通話付きSIMで分かれています。070/080/090の番号が使えるのが、音声通話ができるSIMなので、これまで通りの携帯電話と同じように使いたい場合は、音声通話SIMの選択が条件になるので、ここではデータ通信を選ばないようにしてください。通話SIMの料金は、3GBプランで、1,580円、5GBプランで1,980円、LTE使い放題プランで2,980円、LTE使い放題プラン2で2,730円です。

データ専用SIMの月額費用は、1GBプランで790円、5GBプランで1,480円、LTE使い放題プランで2,480円です。

音声通話SIMである「LTE使い放題2プラン」は、12ヶ月縛りの契約ですが、「Umobile通話プラスLTE使い放題」というプランよりも月額料金が、250円安くなる、さらに価格に特化したサービスとなっています。

Umobileの契約縛りについて

Umobileの解約制限と違約金、これは頭に入れておいてくださいね。Umobileの場合、データSIMの利用期間の縛りはありません。解約する時期がいつでも、手数料が取れられないのは嬉しいサービスですね。しかし、通話SIMの場合は、6ヶ月間が最低利用期間となっています。6か月以内に契約を解除された際は、解約手数料は6,000円かかりますので注意が必要です。大手のキャリアでは、最低利用期間が終了しても、自動的に縛り期間が更新されてしまいますが、7ヵ月経過した時点で違約金を支払う必要がなくなるので、その点は有難いことですね。

「LTE使い放題2」の解約手数料

U-mobileのいろいろあるプランの中で、LTE使い放題2プランだけには、特別に最低利用期間・契約違約金の解約制限が設定され、他の契約プラントは違っています。まず違約金です。契約日から起算して半年以内に解約をした時には、9,500円前後の料金を支払う事になります。さらに、それ以後、12ヶ月目までに解約をすると、3,500円の違約金がかかます。解約以外にも、11ヶ月以内のプラン変更にはプラン変更数料として3,500円が請求されます。他のプランとは解約金や利用期間に関するルールが色々異なるのは、理解をしておいて下さいしかし、違約金というデメリットがある一方で、月額料金が割引となるプランのため、違約金が発生しない1年以上、利用される方にとっては、LTE使い放題2プランは断然お得でお勧めのプランになります

ユーモバイルの通信速度

MVNOと呼ばれる事業者は数多くありますが、なかでもUmobileは、docomo 4GLTE回線で通信速度262.5Mbpsの高速通信を利用した格安スマホサービスです。注目すべきは回線速度の速さと、対応エリアの広さでそういった点で安心できるサービスということができます。

Umobileにおける72時間制限

Umobileでは、どの利用者も平等に通信できるようにするため、何度もたくさんデータを送受信される方の通信スピードを規制させていただいております。これは、ここ3日間のデータ使用量で計算され、所定の容量をオーバーしたことが判明した利用者は、200Kbpsという低速通信が実施される事です。直近3日間の利用量が、決められた値よりも下がれば、自動で解除されます。大量の動画を見たり、大きな容量のファイルをダウンロードしたりしない限り、速度制限にかかることはないと思います。速度制限の対象とする3日間の規定容量は記載されていませんでした。

Umobile口コミについて

Umobileの魅力といえば、次世代高速通信LTEがいつでもいくらでも使えるようになっています。LTE回線が使い放題でdocomoと同じ回線を使えるということは、他ではお目にかかることはない珍しいプランです。仕事で通信量が多い、プライベートでもっと使いたいなどといった方は、このプランを利用することで携帯利用料金が驚くほど安くなること請け合いです。

音声SIMなら、U-NEXTのポイントが毎月もらえる

100万以上が契約している人気動画配信サービスU-NEXTで利用することができる、嬉しいことにU-NEXTポイントが毎月もらえます。貰えるポイントはLTE使い放題2プランでは毎月400ポイントで、それ以外のプランでは毎月600ポイントです。U-NEXTでは、1作品の視聴に300円ほどかかるので、600ポイントが付与されれば1ヶ月に2作品、無料で視聴することができます。映画や、ドラマ、アニメや大人向けの作品まで、ジャンルは様々、種類も数多く揃っております。月に3000円以下での料金でポイントが400〜600ポイント還元されることは、かなり思い切った特典だと思います。

Umobileのチェックすべき項目

MVNOの中にUmobileという種類がありますが、動画配信サイト「U-NEXT」を運営している株式会社U-NEXTが運営しています。U-NEXTは2015年に東証一部に上場した企業になるため、信頼性や安心感が大きく、ベンチャー企業でまだ実績や知名度は低いですが、MVNOの中でも人気は高まっています。何より、LTE回線の使い放題プランが用意されているという点が非常に珍しい特徴となっております。高速回線を無制限で使いたいならUmobileがおすすめです。Umobileって何?という方の為にも、Umobileの料金や解約について、まとめましたので、Umobileの良い所、悪い所を分析してみました。

docomoエリア対応の格安スマホ

Umobileの通信回線はdocomoと同じ回線を使用しています。docomoと同じ回線を利用しているため、通話の品質もdocomo同様ですし、ご使用いただけるサービスエリアもdocomoと同様ですので、日本全国、広範囲でのご利用が可能です。今までお使いのNTT docomoの端末であれば、Umobileでもそのまま使うことができます。Umobileがセットで購入をお勧めしているSIMフリーのスマートフォンを買って使うことも無論可能です。docomoの端末をお持ちの方に限って、SIMカードを契約するだけで簡単にUmobileを利用することができる為、新たに本体料金を支払って、スマートフォンを購入しなくて良いということは非常にありがたいことですね。UmobileはNTT docomoよりも安い料金プランで、同等の通信品質を利用できるサービスです。

LTEの高速通信が低価格で無制限

Umobileには、LTEが無制限で使えるという画期的なサービスがあり、30社近いMVNO事業者のほとんどがLTE使い放題に対応していないため、Umobileの他社にはない魅力の一つとなっています。通信を高速で制限なく利用したい方には、通信の容量やスピードの制限に心煩わせる事なく使えるわけですから、「待ってました」と叫びたくなるサービスではないでしょうか。しかも、使い放題でありながら、価格は、月額3,000円以下という低価格。メジャーな事業者と比べてみても、コストパフォーマンスがかなり秀でていることが明白なプランです。一月当たりの通信量が多い利用者には、非常にお得な料金設定になっていると言えます。ネット配信で映画を観たりなど、動画視聴などが多いユーザーさんには絶対おススメのMVNOです。もっと詳しく内容を知りたい方は、Umobileの公式サイトにおいてLTE使い放題プランが詳しく説明されているので、確認される事をオススメします。

自宅で即日MNPもできる!

Umobileは、即日MNPに対応している点が他者と比較しても魅力的な点となっています。MNP届け出方式によりUmobileでは、届け出方式ではインターネットを利用した簡単な手続きのみで、携帯が繋がらないといったこともなく、MNP方式ができるようになりました。即日MNPをしたいために、これまで店舗へ足を運んでいた方も、これからは思い立った時に場所も選ばずに、即日MNPの手続きが可能となります。携帯が使えなくなる期間が障壁となり、なかなか乗り換えに踏み切れなかった方にも、何の不安もなく転入できます。手続きは、自宅にSIMカードが届いたら、Umobileのマイページで、回線切替ボタンを押すだけです。以前よりもずっと簡単にMNPの手続きができ、格安スマホへの切り替えがより簡単に行えるようになっています。

今月の割引キャンペーン